プロフィール

体脂肪

Author:体脂肪
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



体脂肪がわかる!体脂肪なんでも情報局
体脂肪に関する情報を集めた、体脂肪なんでも情報サイトです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体脂肪計もある体組成計に相次ぎ新製品 
体脂肪を気にされている方は、もちろん体重も気になっていると思うんですけど、まず自分の肥満度がどれくらいかという目安に、BMI(ボディ・マス・インデックス)指数というのがあります。

これはどう計算するのかというと、

BMI=体重(kg)÷身長(m)2

で求められます。

BMI指数の標準値は22.0で、統計的に分析すると一番病気にかかりにくい体型となり、この標準値から離れるほど病気になる確率が高くなるということです。これは、体脂肪率とも相関していることがわかっています。
 
【BMI値の判定目安】
18.5未満 やせ
18.5~25未満  標準
25~30未満   肥満    肥満1度
30~35未満  高度肥満  肥満2度
35~40未満        肥満3度
40以上       肥満4度

計算してみてくださいねー。ちなみに私は19でした。標準ですが、お腹なんて手でつかむと10cmくらいになります。これで体脂肪を気にしているわけです。年齢的な筋肉のたるみにもよるのでしょうけど、他の所はそれ程、贅肉がついているわけではないのに、お腹周りだけすごいです。これって、ちょっとメタボでヤバイ?

■ 体組成計に相次ぎ新製品 パソコンで簡単に「健康日記」 ■
ネットから食のアドバイスも

 パソコンで計測データを管理できる高級タイプの体組成計が相次いで登場している。何項目もの計測が可能な体組成計の利点を生かし、健康状態をきめ細かく把握できるだけでなく、過去のデータを保存しておき、手軽に「健康日記」をつけられるのが特徴だ。改善のアドバイスも受けられるため、生活習慣病の予防にも役立つ。価格は2万円前後と通常製品より5000~1万円高いが、販売店は普及に太鼓判を押す。

 コナミスポーツ&ライフ(東京都港区)は、肥満度の目安となる「BMI(ボディマス指数)」など16項目の計測が可能な体組成計「健身計測」(本体2万1800円)を4月に発売し、家庭用の体組成計市場に参入した。別売りの歩数計付きUSB(ユニバーサル・シリアル・バス)メモリーを本体に接続。計測後にメモリーを取り外し、管理ソフトの入ったパソコンに接続すれば、結果が画面上に自動表示される。

 アダプターを介してUSBメモリーとテレビをつなぎ、テレビ画面で見ることも可能。計測結果の変化が自動的にグラフ化され、ゲーム画面のように分かりやすく表示されるほか、改善ポイントのアドバイスも受けられるため「楽しみながら健康状態の把握や改善ができる」(西村孝・フィットネス機器開発部プロデューサー)。

 同社は運営するフィットネスジムの一部に業務用に開発した体組成計を置き、計測データをランニングマシンなどの利用データと合わせてサーバー上で管理するサービスも提供中。ジムの会員は、「健身計測」のデータをジムのデータと合わせて管理できる。

 業界最大手のタニタ(同板橋区)は、計測結果を同社のデータベースに保存し、インターネットで好きなときにアクセスして閲覧できるサービス「モニタリング・ユア・ヘルス」を3月に始めた。体組成計のデータを、無線でUSBメモリーに送信。USBメモリーをネットワーク接続されたパソコンにつなぐと、データが同社のサーバーに保存される。同社のホームページにアクセスし、パスワードを打ち込めば、情報をみられる。歩数計や血圧計のデータも保存できるほか、食生活のアドバイスも受けられる。

 利用料金は月額1200円で、契約期間は2年間(入会金2000円が別途必要)。料金には体組成計と歩数計、USBメモリーのレンタル料が含まれ、契約終了後も返却しなくていい。タニタでは今年度会員4万人・売上高5億円、09年度には45万人・50億円をめざす。サービスは企業向けにも提供。健康食品販売のキリンヤクルトネクストステージ(同江東区)が社員向けに導入する。

(フジサンケイ ビジネスアイ - 2007年5月20日)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://taishibo.blog105.fc2.com/tb.php/17-ebb27576
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。